お母さんとイタリア

#22 母の旅日記

#22 母の旅日記

 

 

 

 

ふり返りトーク #22

オット   これ、日記、お母さんが、おもしろいこと書くと思ったんだよね(笑)。

けら そう。じつは、思ってることを、ぜんぜん表現できない人なので…。

オット お母さんも、そうとう、おもしろい人だからさ。ほんとはこう思ってました、みたいな本音を書いてくれるかと思ったら……ただガイドブックをまる写してたり(笑)。

けら そう!(笑)ガイドブックまる写しにはビックリした。

オット かまえちゃうのかなあ、いろいろ。

けら 読書感想文で、あらすじをえんえん書いちゃうようなものかも。

オット (笑)。

けら 日記書いてくれ、って頼んだのは、少し大変だったかもしれないけど、この日記、20年たった今も、母が大事にしてるから、まあ良かったかなと。

オット ペンネのことは、書いてくれてて、うれしいね。

けら そうだね。食事についての感想は、この4行だけ!だから。よほど美味しかったんでしょう。ちなみに、これ、隣のアメリカ人にハピバースデーを歌ってもらった、あのお店なんだよね。そして生まれて初めて食べたペンネでもあるんだ。

>> #21 ハピバを歌ってもらった

ご感想・メッセージはこちらまで!